ガイドブックに載っている"表(おもて)"だけじゃ物足りない方へ。satokoizmの"裏"パリガイド。


by satokoizm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:etc… たわごと( 21 )

私も♡

ほんと、フランス人って常識が足りないのよね。
人んちの壁に落書きなんてしたらダメに決まってるじゃない。
だけど。。。
こんな愛の告白なら最高。
e0242860_10102254.jpg

私も、どこかに落書きしたくなってきた。
もちろん「moi aussi(私も♡)」ってね。

*je t'aime=愛してる
[PR]
by satokoizm | 2012-02-23 10:21 | etc… たわごと

maladie de jeunesse (若気の至り)

ふと気がつけば友達が年下の子ばかりになっていた。
わたしってば、もうそんな歳...?
確かに同世代の友人たちは身も心もだいぶ落ち着いてきて、
キャッキャと朝まで酒に呑まれているのは、私ぐらい。
「結婚なんてまだまだ!ってか、しなくていいっ(ザ・フランス人)!」
という若人パリジャンでないと真夜中型の私の相手をしてくれない。
しかし若者たちにはなぜか人気の私、31歳。
日本人の外見は年齢より若く見えるらしく、
そのうえ私のシマッタ性格上(ちまたではイタい、とも言うらしいけど)
余計に若く、というか幼く見えるらしい。
だから、頼んでもないのに勝手に若く見積もって
「satokoったら上手く騙しちゃってさー」なんて言われても。
「だけど超ノリがいいから25歳ってことでオッケー、大好き♡」
とこれまた勝手に年齢詐称されちゃったりして、若い子の勢いはすごい。
なかでも手厚くかまってくれるのが彼女、Marine(マリーヌ)。
e0242860_15102147.jpg

どちらかというと5つ下の彼女の方がお姉さんキャラで
「最終のメトロで帰るって言ったじゃん」とか、
「今日は1杯だけって約束したのに」とか、私は怒られてばっかり。
だけど、結局またすぐ「今度はいつ会う?」って連絡をくれる。
たっぷり大学で勉強して、ばっちり卒業して、
不況のあおりもしっかり受けて、現在求職中。。。

「あの頃はさ、若気の至りだったよねー」
って笑って言えるようになるまで、あとウン十年?!
[PR]
by satokoizm | 2012-02-20 15:22 | etc… たわごと

愛しあってるかい!

今日は泣く子も黙るバレンタインデーでしたね。
私は今年(と言ってもまだ1ヶ月半だけど…)一番働いた日でした。
悲しい???
そんなことは全然ちっとも全くありません。
恋人たちのろまんちっくディナーをお手伝いしてる、
そう思うだけでなんだか幸せでした。
と、こうやって書くと嘘くさく聞こえますが、本当ですよ♡
これが私の真の姿、聖母マリア級の愛に溢れているのですよ♡
e0242860_9592030.jpg

まぁ、そんなわけでふたつめの副業のお話。(ひとつめはコチラ)
年末に突然始まった私の新しいお仕事。
シェフも料理もお店も素敵なレストランでサーヴィスしています。
お店についてはまた後々、じっくり話すことにして、
今日は私の副業論にお付き合いくださいませ。

自称散文家の私の本業は書くこと、書き散らかすことです。
しかしながら(今のところ)その行為は生活を助けるでもなく、
どちらかといえば生活リズムを乱すのみ。
これじゃあ華の都パリで食っていけるはずもなく、
ガラクタ同然の荷物ごと路上に放り出されるのも時間の問題。
というわけで、副業をいくつも抱えているわけです。
ただこの"副業"という言葉、決してネガティブに捉えないください。
よくばりな私にとって、"副業"はどんな仕事も経験できるチャンス。
お金のためだけの仕事、片手間でやる仕事=副業ではありません。
だから、本業と同じくらい楽しめる副業が増えるほど、
私はいろんなことを吸収して、お財布も少しは現金を吸収して、
本業がさっぱりでも笑って暮らせるというわけです。
そうは言ってもいつかは実にならなきゃね、本業さん。(喝っ!)

ということで、本業のサイトより先に副業サイトを作りました。
今週末にはお披露目できると思います。
こうご期待。。。
[PR]
by satokoizm | 2012-02-15 10:08 | etc… たわごと

クリームシチューが似合う日

フランスのことわざはわざと韻を踏むものがいくつかあり、
それはおまじないのように耳に残ります。
例えば、この冬大人気のこちら。

のえるおばるこん、ぱっくおてぃぞん
(Noël au balcon, Pâques au tison) 

ほら、まるでアブラカタブラ。もしくはマハリクマハリタ、サリーちゃん?
ことわざの意味はと言えば、
"ノエル(12月のクリスマス)がバルコニーで過ごせるほど暖かければ、
パック(3月のイースター)は暖炉が必要なほど寒くなる"ですって。

確かに確かに、ついこの間まで拍子抜けするほど暖かかったのが、
2月に入ってからは最高気温が0℃前後の日々が続いています。
一階で、しかも無駄に天井の高い我が家は外かと思うくらい寒いし、
外に出たら風が強くて痛いほど寒いし、
とにかくホッカイロに手袋に耳当てにマフラー、完全装備が必要。

それでも、帰り道にこんな扉越しの灯りが目に入ると
体感温度が3℃くらい上がって暖かくなります。(気のせいなんだけど…。)
黄色とオレンジのあいだ、ろうそくの明かりみたい。
なんだか、クリームシチューが食べたくなる色でした。
e0242860_15134225.jpg

[PR]
by satokoizm | 2012-02-10 16:02 | etc… たわごと

オレンジはヒラメキの色

楽しいことを思いついた日は眠れない。
だけどそんな夜こそ早く寝たほうがいいんだよね。
ヒラメキを形にする、明日のために☆
e0242860_9541318.jpg

Bonne nuit
[PR]
by satokoizm | 2012-02-09 09:59 | etc… たわごと

鍵が好きな女

         彼氏が6人いたらこんな感じかな?
e0242860_14245455.jpg

[PR]
by satokoizm | 2012-02-07 14:19 | etc… たわごと

my milk chocolate

e0242860_8274589.jpg

友達にもらった"S"のチョコレート。
お味はchocolat au lait(ショコラオレ) ですが、
ここはやっぱりmilk chocolate(ミルクチョコレート)と言いたい気分。

フランス語の中にいると、たまに触れる英語が新鮮で魅力的。
可愛らしいものやキッチュなものは、特に英語のほうがお似合いですし、
so cute!!とかfantastique!!とか、音だけでテンション上がっちゃいます。
パリのアメリカンな集まりは、キューティ・ブロンドの世界。
私の英語力は…ですが、ノリだけは一人前にブロンド(金髪)ちゃん。
「satokoの英語はフランス語なまりだね、fuckin' cute!!」
喜んでいいのか分かりませんが、こんな言葉もいただきました。
なんてことを思い出しながら食べたミルクチョコレート。
もしかしてこの"S"は、so sweetのS...だったのかしら♡
[PR]
by satokoizm | 2012-02-06 09:35 | etc… たわごと

遊び足りない夜は

ババ抜き、大富豪(もしくは大貧民)、ぶたのしっぽ、神経衰弱、、、
トランプゲームの名前ってなんだかシュール。
あ、でもこのトランプだったらタンタンがJOKERだから、
タンタン抜き。
こうやって固有名詞にすると一気にいじめ臭がしますね。困ったな。。。
e0242860_13164038.jpg

余談ですが、フランスのトランプって、びっくり!フランス語なんです。
あら…。
そんなの当たり前でしょ?と思いました??
あるいは、トランプに言語なんて関係ないでしょ?と思いました??
どちらにしろ、私のことバカだと思いましたでしょ??
いえいえ、よーく思い出してください。
「J」 ジャックに「Q」クィーンに「K」キング。
小さい頃に覚えたでしょう、数字じゃない=強いカードって。
それがフランスでは「V」ヴァレに「D」ダムに「R」ロワ。
意味は同じなのに、いつまでも愛着がわきません。この3文字。
手元にきて無条件に嬉しいのはやっぱり「K」、ですよね。
なんて考え始めたが最後、検索エンジンかかっちゃいました。
ほほう、以外と奥が深いみたい。
興味のある方はこちらから。トランプ

ということで、とってもトランプしたくなってきました。
あの子を誘おうかな。あの人はどうかな。
「よかったら一緒にトランプしませんか、まずはババ抜きから」
って新手のナンパだと思われないことを祈って☆
[PR]
by satokoizm | 2012-02-04 14:13 | etc… たわごと

belle comme une fleur (花のように美しい人)

私のよく知っているフローリストはみな美しい。
きれいなものに囲まれているからだろうか、
はかない命を扱っているからだろうか、
とにかくFrederic(フレデリック)のアトリエには
花のように美しいフローリストたちがいる。
Marie(マリー)もそのなかの一人。
彼女は何年か前のハグオーワーのカタログにも登場している。
花を買いにきた雅姫本人に口説かれたそう。
確かに、働く彼女を見ていたらカメラに収めたくなった。
出会った頃はまだ幼かった彼女も今日で21歳。
Bon anniversaire Marie (お誕生日おめでとう、マリー)
e0242860_112136.jpg

もちろん彼女の作り出す世界、作品も同様に美しい。
ぜひFrederic Garriguesのサイト(日本語)覗いてみてください。
[PR]
by satokoizm | 2012-02-02 11:49 | etc… たわごと

みずたまの木

e0242860_70639.jpg

[PR]
by satokoizm | 2012-02-01 07:08 | etc… たわごと

タグ

(37)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2013年 11月
2013年 04月
2012年 11月
more...

カテゴリ

Transport  歩き方
Boutique 買い物
Miam 食べもの
Monument "表"パリ
Parc 公園
Saison 季節
Rue 通り
Musee 美術館
S-culuture サブカル
Reportage 取材
MiP 野郎のパリ
Français フランス語
Parisien パリジャン
Japon 日本
Antiparis パリ以外
Guide ガイド
Satokoizm 私
etc… たわごと

検索

フォロー中のブログ

・○◎○・trecksa...
Câline -PA...
やっぱり鶏肉が好き
イロトリドリ* de ...
atelier ie
"裏"プロヴァンス案内。

外部リンク

その他のジャンル

ブログジャンル

海外生活
ライター

画像一覧